全カテゴリー
ブログ
ナレッジベース
アカデミー
コミュニティ

「」の結果がありません

Japanese (日本語)
English
Deutsch
Español (España)
Español (América Latina)
Français
Nederlands
Português (BR)
Eesti
Italiano
Korean (한국어)
Norsk
Polski
Русский
Suomi
Svenska
Türkçe
Chinese (繁體中文)
ログイン

CRMソフトウェアの比較

適切なCRM ソフトウェアや顧客関係管理ツールを探すことは大変なこともよくあります。あまりに多くの製品が市場に溢れていて、急いで決定を行いたい場合でも、選択を行う前に市場の製品をまず調査する必要があるからです。当社のCRM比較ハブは、Pipedrive、ユーザー最高評価のCRMおよびその他の代替のCRMから選択する決定を行うために必要なツールを提供します。

即時にアクセス。クレジットカードは不要です。

CRMを選択する前にどのような問いをするべきですか?

CRMがビジネスにどう役立つかはご承知のとおりですが、CRMを効果的に評価して比較するために問うべき質問はご存知ですか?

  • CRMは私のビジネスとともに成長することができますか?

    CRMの比較にあたり最重要でありながら見落としがちな1点は、ツールがビジネスに合わせて拡張できるかどうかです。御社は現在スタートアップかもしれませんが、優れたCRMがすべての目標を達成に導くスピードの早さに驚くでしょう。1、2年後にツールを切り替えずに済むには、現在関心のあるプランだけでなく、すべてのプランで利用できる機能の種類をご確認ください。

    ヒント:会社のケーススタディをご覧になり、御社のようなビジネスの成長にCRMが有益であったのか、そしてどう役立ったのかご確認ください。

  • 使用方法、またチームのトレーニングは簡単ですか?

    スプレッドシートやペンと紙などのCRMの代替手段と比較すると、ほとんどのCRMシステムは複雑に思えるかもしれません。しかし、適切なものを使用すると、短時間でより多くのことを実行できます。重要なのは、強力でありながら直感的なものを見つけることです。すべての機能を備えたツールは、最初は素晴らしく思えるかもしれませんが、チームが使い方を把握するまでに数か月かかるのであれば時間と生産性が大幅に失われます。

    ヒント:ユーザーがツールを簡単に見つけるには、Capterraなどのサイトのレビューをお読みください。

  • どのようなサポートが付いていますか?

    ソフトウェアのエラーは大きな問題となることがあり、電子メールが5営業日使えないとしたらそれは大問題です。ライブチャットや電話のサポートを営業時間中に行っているツールを探して、きちんとブートできる評判の高いものを選んでください。

    ヒント:24時間年中無休のサポートを提供するCRMを探して、タイムゾーンと週末のシフトに確実に対応しましょう。

  • どのようなカスタマイズが提供されますか?

    CRMはそれぞれ、ビジネスやセ-ルスプロセスに合うようにカスタマイズする必要があります。カスタムフィールドやパイプラインなどの作成が標準的な手段ですが、そのCRMは独自のワークフローの一部を自動化できるでしょうか?CRMの価格比較を見て、必要となるカスタマイズにかかる各プロバイダーの価格をご確認ください。

    ヒント:CRMのアプリマーケットプレイスを閲覧して、他のツールと接続できるかご確認ください。

  • どのようなレポート機能がありますか?

    セ-ルスレポートは、結果を改善してチームのモチベーションを高める上で重要です。ビジネス目的で多数のレポートを作成する場合には手動での入力なしでレポートを生成するCRMを探してください。目標に向かって順調に進むためのライブダッシュボードを備えたツールが見つかるとさらに良いでしょう。レポートの見栄えが良く簡単に作成できると、レポートをより多く使用することにもなるかもしれません。

    ヒント:追跡すべき重要なレポートの指標のセットを設定し、その指標に合うCRMを探しましょう。

Pipedriveは、ユーザーから最高のCRMと評価されており、チームがより少ない手間で売り上げアップを実現するために必要なすべての機能が付いています

Pipedriveは、ユーザーから最高評価を獲得したCRMであり、チームがより少ない手間で売り上げアップを実現するために必要なすべての機能が付いています

CRM比較で注意すべき7つの赤信号

CRMを比較して可能な限り最高の利点をもたらす決定を行うにはどうすればよいか理解することは欠かせません。一方、CRMで避けるべき点を理解することも、同じように役立つことがよくあります。

  • 1. 模倣CRM

    安価であまり知られていない代替のCRMは、短期的には素晴らしいアイデアのように思えるかもしれませんが、CRMシステムが故障した際、ビジネスにコストがかかります。模倣品は信頼できるソフトウェアの設計を真似たもので、レビューサイトの評価は低いか存在しておらず、ソーシャルメディアではフォロワーが少ないかネガティブな意味で注目を集めています。

  • 2. 不十分なカスタマーサポート

    必要なときにサポートを受けることは欠かせません。加入する前に、メール、ライブチャットまたはソーシャルメディアからカスタマーサポートに連絡することにより、その会社を試してみましょう。回答をもらうまでに数日間または数週間も待たされるなら、御社のプロセスが滞った際、おそらく役に立たないでしょう。

  • 3. ソフトウェア更新を手動で行う必要がある

    CRMを比較する際には、自動的に更新され、データをオンラインでバックアップするクラウドベースのCRMツールをお探しください。手動で更新する必要があり、顧客データを失うおそれがあるオフラインソフトウェアよりも安全です。

  • 4. 製品が何年も変わっていない

    CRMツールに組み込まれるイノベーションのレベルを把握するには、会社の発表と製品の更新情報を覗いてみてください。この情報は、会社のブログやホームページで簡単に見つかります。更新の頻度から、製品がどれだけ改善されているかがわかります。

  • 5. セ-ルスデータの把握が困難

    CRMツールは、整理されたアクセス可能なデータのビューを提供する必要があります。プレビューで製品のデモビデオまたはスクリーンショットを確認してください。ダッシュボードがわかりやすく見た目が良いほど、可視性の向上からあなたとチームが恩恵を受ける可能性が高くなります。

  • 6. ブランドのPRがネガティブ

    時間をかけて、会社がその環境、スタッフおよびパートナーをどのように扱っているか調査してください。この扱い方は彼らの価値観について多くを語っています。従業員のスキャンダルやライセンスの抗争、陰気な慣行は、その会社が成功に向かっておらず、彼らが作る製品が必然的に苦しむことを示しています。

  • 7. 顧客からの評価が悪い

    CRMを比較する際、そのブランド自身が用意したマーケティング資料よりも顧客のレビューの方が、製品や会社に関する客観的なフィードバックを得る良い情報源になる可能性があります。また、レビュアーの懸念がどれほど有効であり、ブランドがどれだけ気にかけているかを判断するために、会社がネガティブなレビューにどのように対応しているか注意を払ってください。

重要な活動に焦点を当てる

Pipedrive は次の目的のために設計されています:

  • 複雑なセールスプロセスを管理するのをサポートします
  • アクティビティベースのセールス手法を適用して、フォローアップを必ず実行します
  • 柔軟なカスタマイズが可能な機能を多数提供します
  • ライブカスタマーサポートが含まれます
  • チームの成長に伴いスケールアップを行います
  • 先進的なソフトウェアツールの統合を絶えず新規に行います
パイプラインの可視性

弊社のCRM は、パイプラインの可視性とアクティビティベースの哲学を組み合わせることで、販売チームが常に取引を成功に導く行動に集中できるようにします。Pipedrive があれば、次に取るべき行動を必ず把握でき、アクティビティを一切見落とすことがなくなります。

機能、統合 & API

完全なメール統合、簡単なデータのインポート/エクスポート、そしてオープンAPIによって、必ず適切なデータを、必要な場所で手に入れることができます。販売員向けに特化して設計された拡張機能を追加すれば、常に取引を成立させる完璧なツールが手に入ります。

ビジネスに合う価格設定

隠れコストの一切ない四階層の価格設定のため、CRM予算をより確実かつ正確に管理しながら、突然の規模拡大/縮小への対応能力を保持できます。弊社は、他のCRMとは異なり、ユーザーバンドではなくシートごとに請求するため、抱えているユーザー数分のみを支払うことになります。

3,000件を超えるレビュー評価

世界中の多数のお客様から高い評価を獲得

4.5/5

4.3/5

4.3/5

4.8/5

4.5/5

4.5/5

Pipedriveの顧客が他のCRMから切り替えている理由

優秀なセ-ルス担当者であれば制限や隠れたコストによって勢いを失いたいとは思いません。HubSpotからPipedriveに切り替えたお客様は、Pipedriveに加入する主な理由として不要な機能、複雑なセットアップ、そしてコストパフォーマンスを挙げています。

Salesforceから切り替えた方はその使用難易度の高さについて定期的に話しています。Pipedriveを使用すると、シンプルで視覚的な取引と製品パイプラインから必要なすべての情報をすばやく入手できます。当社のお客様はより多くの時間を節約し、結果としてより多くの収益を生み出しています。

Pipedriveでビジネスを成長させているお客様の事例

ビジネス開発コンサルタントのGray Mattersは、Pipedriveを使用して顧客とセ-ルスパイプラインの分析を行っています。この情報により、Gray Mattersは業界のトレンドを特定し、クリエイティブエージェンシー向けに特化した製品を生み出しました。

フィンテック企業の「360 Payments」はCRMとしてPipedriveを導入後、2016年から2018年に298%という驚くべき増益を達成しました。その間、新規アカウントも26%増えて総収益は40%上がりました。

Pipedrive無料トライアルについてのよくある質問

より多くの販売をより少ない負担で実現。無料でお試しください!

即時にアクセス。クレジットカードは不要です。